Lism -ビアンのふたりごと-

楽しさ、追求中。

Lismの挑戦、作戦会議編。

 

Lismの挑戦ブログ、いよいよ7回目。

前回ようやくスタートしたんですよね。

あれ、おかしいな、

更新頻度が遅いわけではないはず、焦。

(そろそろリアルスタートして1週間)

 

ということで、Lismの頭脳のmaai本領発揮。

特技:分析、仲良し: Excel

さ、作戦を立てるならこの人しか居ない。

第7夜は作戦会議編。

!!ママチャリ8時間耐久レース!!

天気:晴れ

路面コンディション:ドライ

気温:適温

コース全長(1周): 2.436km

昨年度 周回数(1人あたり): 8.2周

昨年度 RAP(1周): 6:55:405

 

コース状況把握、完了。

ま、難しいことを考える前に、

・・・足慣らしといきますか!!!

あーんど、メカの調子をみる、と。

 

とりあえずママチャリに注油(担当:RITZ)

 

そして大事なサドル調整(担当:maai)

新入部員のお兄さん「膝が伸びきらないくらいがいいよ。」

ちゃっかり、しっかり参加している件、笑)

 

maai「ギアは変えずに常時6速でいってみようか。」

 

 

ということで、しゅっぱーつ。

 

どれどれ、うん、悪くないペース。

(体内時計で計測中、ストップウォッチ忘…)

え、そんなことより、どれがRITZかって?

ちょっとちょっと、心の目で見てください。

maaiには見えますよ、はっきりと。

愛の力か、これは。

(注意:ふたりに交際の事実は…以下省略。)

ほら、後ろ姿もやっぱりいちばんカッコいい。

え、さすがに分かりますよねー?

うちのかたわれ。

 

 

 

 

 

(待つこと7分後)

 

 

 

 

 

 

お、きたきた。

 

 

軽やかに、

 

 

ハイ、避けきる。

そんなところもカッコいい←

 

 

いいですか、みなさん。

上から、青・赤・緑がうちの子です!

シャッターチャンスをお見逃しなく。

 

 

あ、そうそう、だいぶサドルを上げているため、降りるのがね、大変なんです、ハイ。男女混合チームとかどうしてるんだろう…(疑問)

 

 

爽やかに!

 

 

ん?おやおや…

何事!RITZ!!

 

RITZ「やっべ!きっつい。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

maai「そんなことよりメカの調子は?(鬼畜)」

 

RITZ「メカは最高、去年と比べたら軽過ぎる。変速リアルに必要ないね。」

 

そうそう、ママチャリレース、1周目って本当に足にくるんです。しかし我々、もう2年目のベテランですから。全く影響なし。よし、いいスタート。当面は2周交代で走らせようか。

 

 

 

 

 

というか、

 

 

 

 

 

今度はmaaiさん、どうした?!

maai「・・・剝がれてる」

(おーい、そこかよ!ってツッコミをありがとう、ファビュラス先輩←)

 

だって、この緑の文字たち…前日に猛ダッシュで貼り付けたカッティングシート故、剝がれやすいの(最大のミス)。

 

 

 

maai「まだいけるっしょ…」

(まだシールを引き摺ってる)

 

RITZ「え、うそでしょ。」

 

 

 

 

 

maai「自分のベスト更新するのがRITZの目標ね…」

 

RITZ「任せろっ!!!!」

(目標があると燃えるタイプ、最高。)

 

ということで3週目へ繰り出すRITZ。

 

発表します。

Lismのふたりの今年の目標、は。

【RITZ】(瞬発力派)

・自己ベストの更新

【maai】(持久力派)

・昨年度自己周回数の更新

 

超えるのは、他でもない自分自身。

 

ちなみに今回のメカ、右回りのサーキットに合わせてハンドルをやや右寄りにしていたの(だから2回目の登り坂はきつかったはず)。気付いていたかしら、RITZは。maaiさん策士ですから、にやり。

さあ、進もうか。

To be continued.

Lism/RITZ & maai.