Lism -ビアンのふたりごと-

楽しさ、追求中。

Lismの挑戦、最終フラッグ編。

 

Lismの挑戦ブログ、第9回目となりました。

いい加減そろそろゴールしようか、

とRITZの声が聞こえるため、最終段階へ。

 

!!ママチャリ8時間耐久レース!!

最終フラッグ編、はじまりますよー。

いよいよクライマックス。

 

スタートをしたのは、遡ること7時間前。

※注意:リアルゴールは1週間前

 

8:00スタート、最終フラッグ16:00

選手交代のゲートが閉まるのが3分前。それ以後は選手交代不可、そのときの走者が最終走者となるのがママチャリ8耐のルール。

 

っと、その前に15時。ここがひとつの契機。

何故かって、そう。

浦和のなでしこリーグ沖縄戦がキックオフ。

つまり、RITZはテレビの前にスタンバイ、笑。

従いまして、maaiによる

1時間ママチャリ耐久レースの幕開け。

 

上記の通り、お互い必死につき写真が…

 

 

 

 

 

 

 

 

(1時間後にワープっ!笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

1時間きっちりメカを走らせ、

完璧なる逆算で10分前にピットに戻るmaai。

(※ほら、最後の選手交代・・・)

 

 

 

 

 

 

しかし、

 

 

 

 

 

 

 

まさかのRITZいない件(焦)

本当感覚レベルで生きてるなー、笑。

 

 

 

maai「お兄さん!!!RITZ戻ってきたらエースはRITZだって言っておいて!」

 

新入部員のお兄さん「ん???あ、おっけ!」

 

maai (時間はギリギリ。あと1周稼げるな。)

 

 

 

 

 

 

 

 

珍しく本気でママチャリを漕いでみた。

だって、間違いなくRITZは待ってる。

うちらのなかでは無条件に決まっているから、

 

エースは、RITZ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、戻ると。当然居るよねー(にやり)

 

 

 

 

 

RITZ「お待たせ」

(爽やかに登場)

(そりゃあ1時間休憩…笑)

 

maai (本当にね!笑)

 

 

 

RITZ「浦和が1点リードされてるから、応援しなきゃ。走ってくる。」

 

maai (おい!そこかよっ!笑)

 

 

でも、いいんです。

なんだかんだ ちゃーんと分かっているから。

たったふたりで在ろうと、エースの責務を。

RITZは仲間を大切にする

そういうところ、責任感が強いの。

 

だから迷いなくつなげるんだ、キミへ。

 

うん、誰が何を言おうと、

相変わらずうちのかたわれが一番カッコいい←

 

 

最後のストレート、ゴールはもうすぐそこ。

なのに、もう 向かい風が凄くって。

 

 

つなげ、私たちの絆。

届け、ゴールへ。

 

 

 

 

 

ということで、無事に

16:00ゴールイン!!

 

言葉は、もはや不要かな。

 

 

うん、おかえり。

 

 

これも、

 

 

これも、

 

 

そしてこれも、

 

 

やっぱり、笑顔がとなりに在って。

 

 

Lismのふたりごと

RITZとmaaiのふたりの挑戦

2017年度ママチャリ8時間耐久レース、

ふたりっきりで、完走!!!!!!

 

おつかれーしたっ!!!

 

 

 

 

 

 

 

最終リザルトの発表です。

最終タイム: 08:05:57

周回数: 37周

走行距離: 90.132km

ベストラップ: 06:12.22

 

RITZ:14周、maai:23周。

ベストラップ:20週目・RITZ。

 

Lismのふたりの今年の目標

【RITZ】(瞬発力派)

・自己ベストの更新→クリア

【maai】(持久力派)

・昨年度自己周回数の更新→クリア

 

 

超えるのは、他でもない自分自身。

 

え、勝負事なんだから順位が知りたいって?

ですよね、ハイ。もちろん・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一番です!(下から数えて、はあと)

 

それでもいいの。

何事も一番はカッコいい。

 

私たちが私たちらしく在るために。

To be continued.

Lism/RITZ & maai.