Lism -ビアンのふたりごと-

楽しさ、追求中。

偶然という名の必然。

 

雷が大学に落ちました。

よって、休講です。←

西東京ではゲリラ豪雨からの窓が割れるのではないかと思う程の雷の嵐。みなさまのお住まいの地域は大丈夫でしたか、無事であることを祈ります。

 

さてさて、これは偶然

ニンゲンは自然には抗えないですからね。

 

 

【第一回 アメブロ同窓会】のその後。

最後に意味ありげな写真を掲載。

 

すると、掲載直後に一通のメールが。

Mail: ”久しぶりの2ショットありがとうございます!

って!どんだけRITZ&maaiがスキなんですか。

そうそう、この写真ね。

というか久しぶりの登場なのによく気付きましたね。そんな姐さんには、Lismサポーターズ5番を進呈!

 

 

この物語の真相は。

 

L教育×医療関係者さんの連絡網に

「今からあの街に行ける方募集!」

突如流れたメッセージ。

となれば、もちろん行きますよね。←

てことで、夜のあの街へ。

え、何でジャージ(←)!

狩りに行くのに、ジャージって。

いや、狩りに行くならば、もはや正装か。

 

そして見つけたんだ。

ジャージをもうひとり。

 

私のかたわれ。

 

これは偶然であり、もはや必然。

キターッ!!RITZ!!

よし、これでジャージ二人組になった。

安心。怖いものなし。

というか、戦闘力高過ぎる(←)

 

ジャージ姿で登場したダブルRさん

ふたりまとめて大好き過ぎる、はあと。

 

普段よく行くお店を尋ねると、

タイ料理屋さんになら行ったことありますー!」というRさん。

ま、まさかの。

むしろその状態でよく招集かけましたね(尊敬の眼差し)。なーんて状況だったものですから、まだまだ初心者のmaaiが、ゆるっと夜の待ちをご案内。三連休なのにお休みの店が多々あり。前日も訪問したお店にお邪魔してきましたー!安定の満席。さすが週末。

 

キミに逢えるなら、偶然だって構わない。

 

 

 

そしてまさかの可愛い後輩ちゃんにも遭遇。ってきっと狙ったよね(←)。私たちに逢いに来たよね、にやり。可愛い娘です、本当に。

 

そんな騒々しい中、私たちのトークテーマは、

LGBTの世界でどう在りたいか、自分が。

この世界をどうしていきたいか

(ちょっとキミたち、真面目かっ!←)

 

マジメな私たちと語らいたい貴女へ朗報です。

ということで、二丁目ツアーやります。

ま、ツアーと言っても、RITZとmaaiが飲みに繰り出すから、ご一緒したい二丁目初心者さん、むしろ自分は女性が好きなのかさえ曖昧、というか自分って何なんだろう、そんなクエッショニングさん、ひとりで行くのは不安だけれど、誰かと一緒なら行ってみたい、そんなあなた、それじゃあ一緒に行こうよ!

という、なんともゆるーい企画です。

 

日にち: 明後日、笑

時間: 20時過ぎ頃~

場所: 新宿二丁目

参加費: 各店舗での実費のみ

※最小開催人数:0人(←)

だって、私たちはただ飲みに行くだけ!笑

緊張しているあなたは勇気をもって、たまたま新宿駅に降り立った方は勢いで、途中合流したい方々もご遠慮なく、以下のアドレスもしくはメッセージにてご一報ください。

sports.de.com@gmail.com

(RITZとmaai直通)

やっぱりキミのとなりが一番。

Lism/maai