Lism -ビアンのふたりごと-

楽しさ、追求中。

聖地、世界堂。

 

お待たせしました、木曜日に急遽開催を決めたLismのふたりと行く二丁目ツアー!

あ、そんな企画もありましたね(おい、笑)

 

 

待ち合わせは、20世界堂

 

渋谷ハチ公。

新宿世界堂

 

ってくらい待ち合わせの聖地!よね?←

あれ、世の中の二丁目ユーザーさん、違います?間違いなく、聖地、ですよねえ(←)あれ、きっと。そう。

そうそう、なれそめ編でご紹介した球蹴りをしたあとの20人飲み会の日。フットサル後に一旦帰宅したmaaiさん。お家ではこんなやりとりが繰り広げられてましたとさ。

 

 

ご家族「また出掛けるの?」

 

 

maai「うん!」

 

 

ご家族「遅いから送ってくよ。」

(ん?遅い?まだ20時(←)そう、予想通り。うち過保護なの。)

 

 

ご家族「で、どこまで行くの?」

(あ、やべ。二丁目とは言えないしな。)

 

 

(うーん、あ!)

maai「世界堂世界堂まで!」

 

 

ご家族「ん?お店はどこ?」

(う、まだくるか。)

 

 

maai「…まだ聞いてない!」

(言い訳にさえならないこの返し。)

 

 

ご家族「あのへん飲み屋さんあるっけ?」

 

 

maai「・・・・・」

 

 

ご家族「ま、いいけど。帰るときまた連絡して。」

 

 

過保護なくせに干渉しない。

そんな家族、絶妙でしょ。

 

ということで、世界堂まで送られるmaai。

世界堂まで迎えに来るRITZ。

これがmaaiの二丁目デビュー

 

あのときから、待ち合わせは世界堂

 

 

待ち合わせ時間20時

集合20時15分

同時に本日の会計担当確定。(←)

集まった人、RITZ、maai、以上。笑

問い合わせ総数、16件。驚

 

てことで、一押しスタッフさんの待つビアンバーへ!だって前日の予行練習のときに行くよーって既にお知らせ済み。

てことで、かんぱーい!

 

Q. 参加者が0人でも本当にやるんですか。

A. もちろん!開催しますよーっ!

だってそしたら、ふたりっきり(←)はあと。

 

ね、ふたりっきりでも安心

というか、もともとそのつもり。

何をするかじゃなくって、誰とするか

誰とするかじゃなくって、あなたとするか

うん、そういうこと。

「焦げちゃったから隠すために具材多め!」

そんなとこもかわいい一押しスタッフちゃん。

(世間ではビアンバーのスタッフさんは店子と呼ぶらしい。しっくりこないmaaiの言葉選びは、ご愛嬌ということで!)

 

さてさて、そんなふたりっきりの夜に乾杯。

ん、ふたりっきり?!

まさか、ナンパ成功してる?!(←)

いや、そんな、まさか。

そして後編ってなにっ!

 

気になるあなたはまた明日。にやり。

本日は卒業後も週1の仲、あの方のトコロへ。

穏やかな週末に。

Lism/maai