Lism -ビアンのふたりごと-

楽しさ、追求中。

応援隊、出動。

 

”昨日は誰とアポがとれたのですか”

そんなお問合せを早速いただいております。

もう、みんなスキなんだから!←

 

言葉にのせたい想いが溢れ出そうですが、

その前に日曜日のレポを!にやり。

 とある休日の過ごし方

スタート。

 

集合時間は当然1時間前を伝えられるmaai。

いよいよ皆様私の扱い方に慣れてきたご様子。

そのため、待ち合わせ時間に余裕で到着。

(そりゃあ1時間前だもんね。←)

 

そう、私たち応援隊4人衆

そりゃもう全力でエールを贈ってきました

たくさんの笑顔に再会。

お逢いした皆様、お騒がせしました(←)

で、何故かこの図に。

Mブログでも公開されていましたコチラ。

このカップルがあまりにも自然に手をつなぐものですから、つい手を伸ばしてしまうmaai、もはや条件反射レベル。

そしてハッと我に返る。←

 

手のつなぎ方編でもご紹介しました通り、

左サイドの指先つなぎ後ろ派

(なんかスゴイ自己紹介ですね、笑)

つまり、自然とPちゃんサイドになってしまうわけですよ。(あ、マズイですね、それは。)相手はミクロ先輩、だったら、迷わず、右サイドになる!笑(この臨機応変さ!笑)

そして出来上がったのがこの図。

逆サイドからの図がこちら。

仲良しかっ!!!←

 

てかてか、Sちゃんは許され、

maaiは許されないこの現実、笑。

 

そして解散するわけもなく、

ハイ、昼から安定のかんぱーい!

なにやらお一人様、頭が高いですが(←)

そして、当然セレクトはお肉!

この写り込むカップル感、良き。

:ダブルデートでは御座いません!

面白くなってきたので、

組み合わせも楽しんじゃう私たち。

安定のM先輩とのツーショット。

可愛い後輩、Sちゃんと。

わ、フレッシュ!(いや、右側だけ←)

そして安定のこのふたり。

maaiのメガネで遊ぶご様子。

(もう、まったくー!童心忘れず。)

当然の如くM先輩の鉄壁ガードにより、Pちゃんとのツーショットの実現は不可能と判断した聡明なmaai(←)、これでどうだっ!

女子会3人組!

あ、いいじゃんコレ!

なーんて盛り上がると怒られそうなので、

 

ハイ、こちらに差し替え。

一斉にツッコミありがとうございます!!!

ランチが早々に終了し、拗ねる先輩。
それを全力で宥めるmaaiの図。

(アレ、違うか!←)

なんだかんだマジメに恋愛を語るふたり。

当然、飽き足りず、応援隊は移動。

ハイ、夕方も安定のかんぱーい!

やっぱりお一人様、頭が高いですが(←)

誰とは言いませんよ、誰とは。

 

楽しい時間はアッという間に。

だからこそ、誰と過ごすか

やっぱりそのヒトコトに尽きるわけで。

今日もまた。

 

Lism/maai