Lism -ビアンのふたりごと-

楽しさ、追求中。

ひとつの未来に。

 

教育って、未来をつくることだと思うんです。

人生のほんの一瞬かもしれない、

それでも構成要素をつくる大切な時期。

 

子どもたちが今より もうちょっとだけ、

もう少しだけ生きやすくなればいいな。

 

いつだって願いはそれだけ。

 

ひとつの未来のために。

 

 

昨日告知させていただきましたコチラ

LGBT×教育 】 第二回学習会

夏休み効果でしょうか、告知2日目にして

10件のお申し込みをいただきました。

 

お問い合せやご相談もいただいておりまして、

Lism教育部 担当:maai

への直通メールは現在こんな感じ。

 

 

もうね、嬉しい限りです。

教育部が活動をはじめたのが年が明けた頃。企画自体はそのもう少し前から練っていたっけ。その過程すべてを知っているかたわれ。

 

思えばたくさんのことがあったよね。

 

出逢いベースのオフ会が溢れるこの世界、学習会では当事者は集まらない、ましてや継続的な学習会は難しいとご指摘をいただいたこともありました。着地点のみえない議論を交わしたこともありました。それでもやりたかったのは、学べる場所をつくること

それにね、LGBTについて/SOGIについて学ぶことは、自分自身を知ることにつながるんじゃないかと思っていて。これが永遠のテーマ。

 

学習するということはね、

認知が変容するんじゃない。

認知変容の結果、行動が変わること。

それが学ぶということ。

 

だからね、常に学ぶことを楽しめる場所を。

 

■ 開催日時:8月25日(金)19:00〜21:00

■ 開催場所:東京都 渋谷区(予定)
■参加費:無料(別途資料代+飲料代)
■参加条件:これを読んでいるあなた
■お申し込み:

 

学習会に関する質問・お問い合わせはこちら。
【担当・maai】
幼児期~成人期までの発達支援に携わっております。当日はコーディネーターを務めさせていただく予定です。誰かの何かのきっかけに。

 

いつも隣に居てくれたかたわれに。

すべてがつながるそのときまで。

Lism/maai