Lism -ビアンのふたりごと-

楽しさ、追求中。

クリティカルシンキング.

 

私maai久しぶりにテレビに心を奪われました。

NHKさん、ありがとうございます(←)

 

【なんで勉強しなきゃいけないの?】

 

Thinking Deeply.

なんで、どうして、そんなふとした疑問に、

子どもの視点からアプローチ。

 

発達年齢的には小学校中学年(3〜4年生)以降が対象かしら。論理的思考力を養いつつ、批判的思考力を育てる。

 

なんで大人は勉強しなさいって言うんだろう

 

なんで大人は勉強させたがる

(なんで?なんで?)

それは子どもが うらやましいのさ

(そうなの?そうなの?)

遊べる子どもが うらやましいのさ

(なるほど、なるほど)

遊びたいけど 遊べない大人

だから子どもに いじわるをするのさ

うらやましいから いじわるをするのさ

勉強しろって

いじわるするのさ 

ヤバイ、maaiさんツボ過ぎます。

発想の転換はやっぱり世界を救う気がする。

 

遊びゴコロ満載の構成。

そして子ども向け番組と思えないほどの、

洗練されたオシャレ感

勉強をすると、どんないいことがある?

 

本と対話するとワクワクする。

ワクワクした内容を妹にお話しすると、

家族みんながニコニコになる。

だからまた、本を読んだ。

maaiの学びはそこがスタート。

 

Q 〜こどものための哲学〜

夏休みにつき、本日から5日連続放送!

(密かに楽しみなコトはナイショ。←)

明日のテーマは、

【カッコイイってどういうこと】もう期待大。

 

過去のアーカイブはコチラからご覧いただけます。気になるあなたはアクセスあるのみ!

http://www.nhk.or.jp/sougou/q/

 

ゆっくり育てよう。

一人ひとりのペースがあって、

こたえはみんなちがうのが当たり前。

ゆっくり、ゆっくり。

 

私たちも、ゆっくり、ゆっくり。

なんで、発信するの。

どうして、今日も言葉を紡ぐの。

 

いつか見つけ出そう。

私たちの、私たちらしい こたえを。

Lism/maai