Lism -ビアンのふたりごと-

楽しさ、追求中。

QWORD.

 

KEYWORDならぬQWORD

ほんとに大ヒットすぎてもう。

最近NHKの回し者レベルですね、

※注意:NHKとの癒着関係はございません

maaiが大絶賛中のコチラ。

Q ~こどものための哲学~

http://www.nhk.or.jp/sougou/q/

 

第一回 【なんで勉強しなきゃいけないの?】

QWORD『なんで?』

疑問を抱くこと、とっても大切。

Goodクエスチョン。

 

第二回【カッコイイってどういうこと?】

QWORD『たとえば?』

般化すること、とっても大切。

これもGoodクエスチョン。

 

第三回【べんりって本当にいいこと?】

QWORD『反対は?』

発想の転換、とっても大切。

これだってGoodクエスチョン。

 

第四回【死んだらどうなるの?】

QWORD『ほかの考えは?』

視野を拡げること、とっても大切。

またまたGoodクエスチョン。

 

第五回【みんなで対話しよう】

QWORDをすべて活用し、

問いを立てることをトレーニング。

 

”なんで仲良くなれたの?”

そう同じ『趣味』だから、友達になれたんだ。

そう同じ『キモチ』だから、心にしみるんだ。

そう同じ『名前』だから、愛着がわくんだな。

同じところを見つけると、親しみがわくんだね。

 

同じところ探しか、イイね。

共通点を探すことは、会話が拡がるきっかけ。

▲反対に▽

”自分と似ていない人と仲良くできる?”

自分の身を守るため、自分の価値観を守るため、できないというのもひとつの答え。

同じところばっかりだと発展性がないから、できるというのもひとつの答え。

 

人は みんな一人ひとりちがう、

そう、ちがうのが当たり前なんだから。

 

”でも、全く似ていない人なんて居るのかな”

ふとしたヒトコトが実に深い番組ですね。

だから同じところ探しをしたんだね。

ホント構成順序までmaaiのツボを押さえているときた。グッジョブNHKさん。

すべてが問いのスタートライン、学びの原点。

https://ameblo.jp/lism-r-m/entry-12297637977.html

なにかを始めることに、

遅いなんてないのかもしれないね。

Lism/maai