Lism -ビアンのふたりごと-

楽しさ、追求中。

学びの余韻

 

まだまだ熱が冷めやらず。

LGBT×教育】学習会で知り合った、

(ハイ嘘です、本当は二丁目で…)

先生と話し足りずに再集合!!!

 

ずっーと日程を調整していたものの、

なかなか上手く予定が合わず、先日ようやくふたりでお逢いできました!

やっぱり集合はこの街。

 

一軒目:スタバ(おひとりさま)

maai出張帰りにつき、お仕事をしながら到着を待つ、と。いや違うな、ブログを書きながら到着を待つ、と。うん、正しい時間の使い方!

もうね、はかどるはかどる。

スタバのご注文は安定の、ソイティーラテ(シナモンパウダー追加)。ソイなのがポイントよ!夏はコールド、秋冬そして春は安定のホット。同じモノしか頼まないというmaaiの一途さ(←)こんなところでも発揮、笑。

 

二軒目:おしゃれカフェ(だってね、集合時間17時、まだ二丁目時間ではなくって。)

話す内容といえば、もっぱら教育トーク

もうね、質問が鋭くって。好意的な鋭さ。

どうして教育活動をやっているの?”

伝えたいことが、伝えるべきことがあるから。

教育活動のゴールは?”

実は来年とあるイベントを計画中。

そこが、ひとつのゴール。

3年後のゴールはもちろん、ね。

そしてそれを臨床ベースでサポートしたいという熱意に、その拡がりにわくわくする。

 

私たちふたりの出逢いはそう、

あの街でRITZと飲んでいたおとなりに

ガチ打ち合わせをしていたため、さぞかし話しかけにくかったことでしょう(謝罪)。そろそろ帰ります、というときに初めてお話ししたんですよね!その架け橋になってくれたのが、maaiイチオシのスタッフさん!もう、素敵な出逢いをいつもありがとうございます。教育関係者さんだと聞きすぐさま連絡先を交換したものの、そのときはほとんどお話しできず…

そうそう、このとき

二丁目ツアー!じゃなかった、二丁目ウォーキングをしていたあの日。出逢いって、ご縁って、ふとしたときに訪れるものですよね。

 

その後、”こういう教育活動をしているんです” と学習会をご紹介したところ、すぐに ”参加したいです” というありがたいお返事をいただき今に至る、と。そして、お久しぶりにお逢いできる学習会当日は、下までお迎えにあがったにも関わらず、「アレ?知り合いでっしたっけ?」的な軽い会釈でスルーされ、笑。すぐさま追いかけご挨拶させていただきましたっけ。

三軒目:新宿の隠れた名店

(アレ、二丁目じゃないの?というツッコミ、ありがとうございます、笑。当初予定していたお店がお休みにつき、急遽移動。)

教育トークはもちろん、お互いの恋愛観、それまでの自分の教育過程を辿ってみたり、教育者というつながりだけでできた新しいコミュニティ。無限の可能性を感じる瞬間でもあります。

 

きっとながーいお付き合いになるだろうな、と感じた7時間!(にしても語り合った!)

そんな仲間に出逢えるLism教育部はコチラ▷http://www.kokuchpro.com/event/lism_education/

近い再会を約束し。

ココから拡がるご縁に感謝して。

 

あなたにもよき出逢いを。

Lism/maai