Lism -ビアンのふたりごと-

楽しさ、追求中。

欠けたあいのうた。

 

聖なる夜の前日に、

カップルさんたちの幸せな光景を眺めつつ、

こんなフレーズを耳にしました。

 

 

今あなたの意味を

 

あなたに歌うとしたら

 

あなたへと歌う私の言の葉は、

 

抱きしめた数だけ

 

傷ついていくでしょう。

 

 

受け取り方は、人それぞれでしょう。

このフレーズが、哀しいあいのメロディに聴こえるヒトもいれば、永遠のあいを誓うメロディに聴こえるヒトもいる。単にオトとして楽しむのもまたひとつの受け取り方。

 

ワタシは傷つくことを恐れずに、

何度でも抱きしめたいと思う。

 

 

あなたの意味を歌うとしたら、

 

あなただから、意味がある。

 

 

あなたが居なければ、

いつまでも欠けたあいのうたのまま。

居てくれて、ありがとう。

 

 

だから言の葉を届けにいこうと思うんだ。

 

 

あなたに、

あなたのとなりにいる大切なヒトに、

聖なる夜に、願いを込めて。

Lism/maai