Lism -ビアンのふたりごと-

楽しさ、追求中。

敬語の境界線。

 
ヒトとの距離感が測りづらい私たち。
 
敬語から、親しみを込めた言葉遣いへの移行のタイミングが、全くといっていいほど、分からない。(コレ、共感してくれる方が結構多い気がするのですが、実際のところは如何なのでしょうか、気になります。)
 
コレに頭を悩ませるくらいならば、年上のみなさまには永遠に敬語、のような明確な指標が欲しい。もしくは、今日から敬語解除!なーんてボタンがあるとイイよね。そんなふたりです。
 
そういえば、RITZとmaaiの敬語事情はどうだったっけ?気になったふたりは遡ってみた!笑
LINEの変化は、出逢ってから6カ月目にやってくる。ふたりのなれそめの、そのもっと先。変なところでマジメで、なんだかんだ慎重派なふたりでした、笑。お互いに、敬語で話す関係性に違和感を抱き、その違和感をハッキリ文字化していた様子が、しっかり遺っておりました。
 
ふりかえってみた今、イイ意味で年上の圧みたいなものが全く感じられないとRITZよりお褒めの言葉(?)をいただいたmaaiです。
 
そうそう先日ですね、敬語の分の文字数を考えると時間がもったいない、だから敬語解除ね!そんな絶妙な境界線を味わうことができました。実に合理的な理由で、非常に分かりやすい、という。そしてやっぱり大好きすぎる、センターオブジアース(あれ、これってヒミツなんだっけ?笑←)
 
敬意を込めて敬語を解除する、それが私たち。
ふたりの同意で、世界はうごく。
Lism/maai

#結子とラジオなう。

 

に使ってイイらしいよ。

#なんて可愛いんだ(全力で同感!)

 

イモト先生からの、竹内結子ファンへの贈り物が凄まじすぎて、もう完全に神様の領域。(昨日から結子姐さんネタでいっぱいのLismブログ、笑。)だってだって、こんなにゆるーく公共電波に出てくるのが久しぶり過ぎて!というか、もはやイモト先生と結子姐さんの絡みはプライベート感満載で、もう幸せすぎる件。

 

さてさて、竹内結子カラーに染め上げられていますが、Lismもお忘れなく!

今週は、

曜日に第6回【LGBT×教育】学習会!

https://ameblo.jp/lism-r-m/entry-12330609325.html

(またまたキャンセル待ちにつきまして、先程増席させていただきました、どうぞお気軽にお申し込みください!お待ちしております。)

 

曜日に冬のはじめの遠足!

https://ameblo.jp/lism-r-m/entry-12331266216.html

(ついでに、第2回ゆきあそびも開催しちゃうらしいよー!楽しいこと間違いなし。にやり)

学びも遊びも、全力で。

Lism/maai

LINEスタンプ発売までの奇跡、その後のその後のその後。

 

某ブロガーさんが、見事に掘り出してくれたLINEスタンプネタ!(もはや懐かしき。)なので、思い切って更新を決意!!!

 

・Lismの挑戦~ママチャリ編~

・教育関係者さんオフ会→Lゼミの集い

LGBT×教育=学習会

Amebaブロガーオフ会

・初心者だらけの二丁目ツアー

・新結成L4 with RITZの集い

アメブロ映え講習会

・そうだ、二丁目行こう企画

・LGBTARオールセッション=学習会

・Lismスポーツ部 ゆきあそび

などなど、慌ただしく駆け抜けてきた数カ月。

 

もはや忘却曲線が美しく描けるであろう、

LINEスタンプ企画

 

記憶の糸はかろうじでつなげられる(はず)。

いざ、ふりかえって参りましょう。

LINEスタンプのダウンロードはコチラ

Lismふたりの軌跡

1stステップ:思い立つ

2ndステップ:イラストレーター探し

3rdステップ:待つ

4thステップ:スタンプ選定

5thステップ:スタンプ申請準備

6thステップ:カテゴリ決め

7thステップ:申請

8thステップ:受理

番外編:リジェクト

番外編パート2:再申請

 

 

そして、その後。

1週間後のダウンロード数はこちら

そして さらに、その後。

1ヵ月後のダウンロード数はこちら

そして さらに、その後のその後。

2ヵ月後のダウンロード数はこちら

 

そして さらに、その後のその後その後。

よし、8〜11月の動向を見てみましょう。

 

まずは8月から。

どんっ、

えーっと、記録はゼロ。

(まあ、こんなもんでしょうか、笑)

よって変動なし、ダウンロード総数13件!

 

 

続いて9月へ。

どんっ、

えーっと、9月も記録はゼロ。

(まあ、こんなもんですよね、笑)

よって変動なし、ダウンロード総数13件!

 

 

 

さらに10月へ。(もはや予想できる、笑)

どんっ、

えーっと、10月も記録はゼロ。

(まあ、こんなもんでしたね、苦笑)

よって変動なし、ダウンロード総数13件!

 

 

 

 

さーてと11月も。(安定の・・・笑)

どんっ、

え・・・|д゚)驚!!!

きたーっ!!!これぞミラクル!!!

11月2日:2件

11月13日:1件

 

よって、ダウンロード総数16件!更新っ!

あ・・・

 

 

(何をやらかしたのでしょうか、ふたり。)

だってね、

ご購入いただいた3名の方(誰なのかは分からず。)に感謝の気持ちを伝えることさえ、忘れていた私たち!!(だって数カ月放置、笑。)

よし。改めまして、

 

 

って、ノリが軽すぎ、笑。

だって、このスタンプ、汎用性は全く考慮されていないんです。私たちふたりの口癖や、よくやりとりする内容を詰め込んでみただけ、笑。

 

それにね、コレって、RITZへの誕生日プレゼントのひとつに過ぎないんです、爆。そんなRITZとmaaiスタンプのラインナップは、

うん、こんな感じ。続きは・・・webで!

 

ときが止まらないのと同じで、

私たちもふたりの背中をふりかえる。

いつだって、楽しさとともに。

Lism/maai

三番目のオンナ。

 

ハイ、三番目のオンナ:結子姐さん。

イモトアヤコのすっぴんしゃん

本日のスペシャルゲストは、

我らが、竹内結子さんでしたー!(拍手)

何を隠そう、私maai、竹内結子ファン!笑

(もはや全員巻き込み事故、笑)

 

なんでもやってくれる結子姐さん、

(そこにつなげるイモト先生はもっと神。←竹内結子ファンから神様扱いされる説、納得。)

 

太眉快諾直後に「キレイにちゃんと書いてね?」とつぶやく竹内結子氏が愛おしすぎる

(やっぱり、イモト先生のおかげ!←崇拝)

 

誰よりも早くイイねを押したいふたりの絡み(@キッチン)が好きすぎて困る

(もう、イモト先生の方角(@南極)に足を向けて眠れない竹内結子ファン続出は必至。)

ということで、来週のスペシャルゲストも

引き続き、竹内結子さんですからねー!

チャンネルは、

FM 90.5 もしくは AM 954 でスタンバイ!

(やっぱり今日は宣伝ブログのよう、笑)

 

 

酔うと発動する、”結子の名言”。

期待はしない、けど、希望は捨てない。≫

(結局ドコかの誰かの請け売り説は闇のなか)

 

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

求めたら

 

意味がない

 

でも

 

こう在れたらいいな、は

 

すてないほうがいい

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

 

自分がどう在りたいのか、

まさに私たちへのメッセージみたいだね。

 

止まることのないふたりの笑い声が、竹内結子ファンへの一番の贈り物。(ありがとうございます、イモト先生!←もはや今日は、感謝状ブログ説も否めなくなってきた、笑)

輝く女性は美しい、竹内結子は美しい。

Lism/maai

すっぴんしゃん

 

本日19:30からは!!!!!

イモトアヤコのすっぴんしゃん

スペシャルゲスト:竹内結子氏!

(え、今日は宣伝ブログ?笑)

 

結子さんの心意気もさることながら、本家(イモト先生)が眉毛を描いてくれて嬉しきこと限りなしは、竹内結子ファンなり。

既にご存知の方も多いかとは思いますが、私maai、無類の竹内結子好きです、にやり。

ちなみにRITZは柴咲コウ推し

(もはや、誰得情報極まりないですが、笑。)

 

結子姐さんの屈託なく笑うところが好き。

(それを引き出すイモト先生は尊敬の対象。)

 

ストーリーの絡み、見ました?(←)

 

もう、竹内結子氏が可愛すぎて困る件。

(それを引き出しているのは間違いなくイモト先生であることは、竹内結子ファンの総意。)

 

なので、ずっとこの日を楽しみにしてきた!!

近年カップル説も浮上する(←)イモト先生と結子姐さんの絡みを。ということで、私maai、本日19:30-20:00は連絡が通じませんので!笑

 

チャンネルは、

FM 90.5 もしくは AM 954 で待機!

(本当に宣伝で終わった、今日のブログ、笑)

輝く女性たちは、やっぱり美しい。

Lism/maai

とあるカップルさんにも逢ってきた。

 
先週、とあるカップルさんにお逢いしてきたお話をしましたが、アメブロにも出没している、とあるカップルさんにもお逢いしてきました!
 
いや、違うな。
 
正しくは、
とあるカップルさんが逢いに来てくれました
ご紹介します、マイファミリーだよー!
(詳しくはこちらの記事へ。思い出して、予約はいつだって3人なんだー!←あれ、?)
 
 
あの軍艦カレーふりかけは、
 
 
ブレることのないおふたりは、
 
 
予想通りの、マイファミリー!
包容力溢れる、maaiの頼れる姐さんだよーっ!
 
 
なにより、
 
 
カワイイ。(←ハイ、ここポイント!)
そして、maaiの頼れる兄さんだよーっ!
(指紋隠しも抜かりなく、にやり。)
 
 
なにより、
 
 
カッコイイ。(←ハイ、ここポイント!)
LGBT×教育】学習会、LGBTARオールセッションにて、ゲストスピーカーをご依頼したところ、すぐに快諾してくれた兄さんと、当日の撮影協力を笑顔で引き受けてくれた姐さん。
 
やっぱり頼れるマイファミリー!
(ハイ!奇跡のワンショット!指紋大公開。)
目の前に登場したチビっ子に、デレデレの大人たち、笑。思わず顔も綻ぶわけだ、笑
 
私たちは三者三様、セクシャリティも違えば性自認性的指向も異なるわけで。
 
それでもココに集うのは、
子どもたちのすこやかな発達を願う」から。
 
そしてなにより、
楽しいことが大好き」だから。
何故だろうか、あの子に対してだけは、どうにも言葉選びがお上手にいかないmaaiに、ふたりはやさしくそっと助言をくれる
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
わけもなく、笑(←)
  
厳しくてやさしい助言を、ズバっとくれる。
(そんな3人の会話がこちら。)
maai「送られてきた写真のビジュアルが落ちててさー、見てみてー。なんか、顔が完全に疲れ切ってる、笑。だからね、”顔ヤバイね”って言ったらさー、なんか怒ってるんだよねー。」
 
 
 
兄さん「・・・( ゚Д゚)おどろき。」
 
 
 
姐さん「・・・|д゚)呆れ顔。」
 
 
 
兄さん「そこはさ、”大丈夫、疲れてない?”だよね・・・(*´Д`)ためいき。」
 
 
 
姐さん「・・・(・∀・)うんうん。」
 
 
 
maai「それ、モテるわ!!!!」
(毎回こんなやりとりを繰り広げてるの、笑)
大好きなマイファミリーへ、
今日も愛を込めて、ありがとう
最後に、右の理論派カノジョさん(The・左脳タイプ)の名言をちょっとだけ真似てみつつ、
締め括りたいと思います。
ビジュアルだけは直接的表現が不適切
 
なようだ。maaiはそれを、学習した。
(つまり次回からは実践に活かせる、はず。)
Lism/maai

ゆきあそびの原点

 
ふたりのゆきあそびのルーツ。
◆ RITZの場合
スノボ歴:6年

大学のサークルの冬合宿がきっかけ。

(ちなみにサークルは、バスケ!)3回目の雪山に向かう前に購入したボードセットは、今思うとオモチャみたいな板とビンディングだったなーと、思い出を語ってくれました。

 

Q.ゲレンデマジックはありましたか

A.何それ。(←)

 

ハイ、安定のスポーツばか!

そんなこと(←出逢いをそんなこと扱い、笑)には全く興味がなく、滑りに夢中だったそう。

 

◆ maaiの場合
スキー歴:年齢マイナス1年

真っ白なウエアにKAZAMAの板、カッコよすぎる母の背中を追って。ゲレンデ下に置いていかれるのがイヤで、一緒にリフトに乗りたくて、板を履いた。そんなmaaiは、今では真っ黒ウエアに身を包んでおります、はあと。

 

Q.ゲレンデマジックはありましたか

A.当たり前じゃん。(←)

 

一年の3分の1は冬山に居たのにさ、ないはずがないよね?それに、カッコよく滑れちゃうもんだからさ?モテモテだったけど?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お子たちに。

 

RITZ「ハイハイ・・・|д゚)呆れ顔。」

そんなふたりは、
今週末も雪を求めに行くべく、スタンバイ中。
 
渋滞予想を各方面に拡げるRITZと、
ひたすら天気図と睨めっこのmaai。
 
やっぱりバランスのいい、私たちふたり。
原点はいつだって、楽しさ、だけ。
Lism/maai