Lism -ビアンのふたりごと-

楽しさ、追求中。

Lismの軌跡。

 

アッという間に年の瀬ですね。

じゃあ、私たちもふりかえりしてみようかな!

 

とりあえずさ、イロイロあったね!笑

2017.05.22

Re:スタートを決意したふたり。

 

ふたりごとのはじまり。

ふたりで歩むことの意味を、その責任を、

誰よりも深く考えていたのは私たち自身。

 

あの日の、あのときの、

たった一人のために。

 

私たちは、歩みを進めることを決めたんだ。

自分に誇れる、自分で居たいから。

Lism〜リズム〜Lとしての主張。

 

◆リズム

美しくなくてもイイ、

楽しむコトがベースに在る音の世界。

調和をとるために。

不協和音でさえも心地よいのならば。

 

◆L

Lady、女性として生きる私たち。

Lesbian、女性として女性が好きな私たち。

 

◆ism

Lとしての主義・主張。

というよりも、私たちの主張。

楽しさの追求、ただそれだけ。

 

ふたりで奏でる世界は、楽しかったね。

あの日ふたりごとをスタートしてから、実際にお逢いしたヒトの数、延べ289人(うち2匹)

 

まだ対面こそしていないものの、SNSを通してつながれた方々はもっともっと、たーくさん。

 

実はね、Lismにはもうひとつ意味があるんだ。(大晦日の今夜、初公開だよ!!!)

・Lism〜L(UCK)-ism.〜巡り合わせ論。

 

これからつながる、たくさんのご縁に

そして、私たちふたりの巡り合わせに

ふたりが紡ぐ、メロディは、まだまだ序章。

 

すべてを司る。すべてを率いる

すべての数を含める。はじまりの

ふたりを足したら、完成の数字のできあがり。

これからも、

たくさん笑い合おうね。

Lism/maai